スノトム

生きていれば何かを買う 実際に買った物をレビュー それと雑記など

PSVRレビュー PSVRを買って気がついたこと

発売日に無事届いたのですが、平日は仕事が忙しくて箱を開けるので精一杯、やっと休みになってプレイすることが出来たので、気になった事などを書いていきたいと思います。

 

新型PS4を使用して、PSVRをプレイしています。

新型PS4のレビューはこちら↓

旧型PS4を売ったお金で新型PS4購入 - スノトム

 

 

まず箱から

f:id:sunotom:20161015225228j:plain

箱は結構大きいです。

例えるならランドセルくらいの大きさかな。

 

 

 

外装に包まれていて、開けると箱が入っている凝った作りになっています。

f:id:sunotom:20161015225651j:plain

もし新型が出たら、簡素化されると思いますね。

正直、開けるのに手間が…

 

 

 

中身を取り出している途中です。

f:id:sunotom:20161015230024j:plain

これでもかと、箱の中に詰め込まれていて、元に戻せる自信がありません。

箱詰めしている人の技術はすごいと思います。

 

 

 

とりあえず全部出してみました。

f:id:sunotom:20161015225914j:plain

部品点数が多いです。

内訳は…

 

HDMIケーブル

・USBケーブル

・ACアダプター

・電源コード

・VRヘッドセット接続ケーブル

・VRヘッドセット

・プロセッサーユニット

・説明書など

・ステレオヘッドホン(イヤーピース一式)

 ※ヘッドホンと説明書に書いてあるけど、どう見てもイヤホンのような…

PlayStationカメラ(私は同梱版を買ったので)

 

 

 

今回はケーブルに番号が振ってあるので、コード類に記載されている内容までは書きません。

番号を見れば分かる親切設計。

電子機器の接続が苦手な人には大変だろうと思って、番号が振ってあるのかな?ケーブル類が多いもの。

 

 

 

HDMIケーブル(番号1)

f:id:sunotom:20161015231640j:plain

 

 

 

USBケーブル(番号2)

f:id:sunotom:20161015231804j:plain

 

 

 

ACアダプター(番号3)と電源コード

f:id:sunotom:20161015231858j:plain

 

 

 

VRヘッドセット接続ケーブル(番号4)

f:id:sunotom:20161015231956j:plain

 

 

 

ステレオヘッドホン(イヤーピース一式)

これイヤホンだよね?

f:id:sunotom:20161015232051j:plain

 

 

 

プロセッサーユニット

f:id:sunotom:20161015232201j:plain

 

 

 

PlayStationカメラ

f:id:sunotom:20161015232243j:plain

新型らしいです。

前のカメラを見たことが無いので比較は出来ません。

 

 

 

VRヘッドセット

f:id:sunotom:20161015232419j:plain

 

 

 

VRヘッドセットのリモコン拡大

f:id:sunotom:20161015232506j:plain

音量の上げ下げと、VRの電源入り切り、マイクの入り切りが出来ます。

 

 

 

実際に繋いでプレイしてみましたので、感想をいくつか。

 

・Allumette(無料ダウンロード)

VR映画、20分くらいの短編です。

内容はマッチ売りの少女的な物なのですが、VRってこういう事か、と理解させてくれる作りでした。

絵本の中に入ったような気分。しかも飛び出す絵本の中に入った気分になります。

周りを見渡せば360度、上も下も後ろも世界が広がっており、目の前でキャラクターが動くのですが、後ろを追ったり、前に回り込んで顔を覗き込んだり出来ます。

壁などに頭を入れると、中身が見れたりします。

手の届きそうなミニチュアの舞台を、色々な角度から見て回れる、そんな体験が出来ます。

個人的には、オープニングが一番驚きました。これから物語の世界に入り込むんだな、と思わせてくる奥行きのある空間演出で別世界に入り込んだ気分に一気になります。

 

・KITCHEN(100円)

ネタバレしないように書きます。

短いホラーゲーム、ゲームというか、ほとんど見てるだけ、まあVRの世界の自分は縛られているので…

バイです…妻にうるさいと怒られるくらい大声が出ました。もう叫んでました。妻に「助けて!」って言っちゃった…

怖すぎて途中で目をつぶりました…だってチキンだもの…

これから出るホラーゲームってこんなレベルになるのかな?そうなったら最後まで出来る気がしないです。

極端に言うと、普通にテレビ画面を見てプレイするホラーゲームが、もう陳腐な物に思える。

夢に出るよ、トラウマになるよ、漏らすよ…

妻にもやらせようと思ったけど、尋常じゃない叫びに異変を察知してか「絶対にやらない!」と断られました。

 

・DriveClub VR(体験版)

コックピット視点で、本当に車に乗っているような体験が出来ます。

最初に細かく視点を設定(視点の高さ、ハンドルまでの奥行き)出来ます。

車に乗っている感覚でプレイ出来て、手に汗握る興奮が得られるのですが、クラッシュすると視界がすごいスピードで回るので、気持ち悪くなります。(没入感を演出するためには仕方ないと思いますが)

これがVR酔なのかな?と思わせる感覚になりました。

気持ち悪さと動悸がする感じで、酷くなると口呼吸になっていました。

人によるとは思いますが、私には長い時間プレイすることは出来ないです。

 

 

 

どのゲームがという訳ではなく、以下PSVR全体の感想です。

 

ヘッドホンのコードが気になります。気になるというか引っかかるので邪魔です。

VRヘッドセットのコードは太めで、絡まったりとかはあまりないのですが(後ろに回しておけば絡まりづらい、でも気にはなります)ヘッドホンの細いコードは引っかかるし絡まるし、途中で耳から外れる事もありました。

視界が完全に塞がれるので、コードに気をつけることはできないですから、難しい問題です。

出来るなら無線のヘッドホンでプレイしたいところですが、どうやらプロセッサーユニットは、Bluetoothヘッドホンに対応していないようで、やっぱりVRヘッドセットのリモコンに有線で、ヘッドホンをつなぐしか無いようです…

(PS4から出力される音声をテレビではなく、Bluetoothヘッドホンに飛ばせるようですが、遅延が起こるようです

 

動きの激しいゲームだと酔います。慣れれば酔わなくなるのかもしれませんが。

 

ゲーム以外の映像を出力すると(youtubeやhulu)2D画面で表示されて、サイズが大中小と選べるのですが、特に大で表示すると、解像度が低いので画面が荒いです。

※ゲームでも解像度はやや低い、画面が荒いと感じます。

ただし、大で見ると、まるで映画館で見ているような大画面ですので、迫力があります。この辺は好みで良し悪しは変わるかと思います。

 

 

細かな欠点はありますが、この没入感は最高です。

スマホのゲームが主流になっている昨今のゲーム業界ですが、このVRを期に、据え置きゲームも盛り上がって欲しいと思います。今までにない興奮や感動の体験が得られる、VRの今後に期待しています。

 

追記:10月29日に再販があったようです。他にも再販日に関する情報がありますが(11月17日)突如再販の情報が上がったりするので、欲しい方は常にネットをチェックした方が良いかもしれません。

 

 

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

 

 

PlayStation VR

PlayStation VR