スノトム

生きていれば何かを買う 実際に買った物をレビュー それと雑記など

思い立って 沖縄 3日目

今日も朝から曇り。

天気予報を見ると、北西部は晴れるようだ。

天気予報を信じて晴れを祈りながら、瀬底島にある、瀬底ビーチへ。

 

道中、雨が降ってきて、不安になる…

 

到着する頃には、雨は止んだ。

 

とりあえず、パラソルとチェアを借りる。


f:id:sunotom:20160923212642j:image

 

しばらく海を眺めてると、晴れてきた!

 


f:id:sunotom:20160923213224j:image

 

 

晴れた後の海の綺麗さが半端じゃない。

 


f:id:sunotom:20160923212854j:image

 

 

自分で撮った写真なんだけど、もう嘘じゃないか?と思える。

絵に書いたような白い砂浜、エメラルドグリーンの海。

 


f:id:sunotom:20160923213141j:image

 

もう終始笑顔になってしまう。

ここのビーチは本当に美しかったです。

 

午前中いっぱいは、のんびりとチェアに寝そべって過ごすという、贅沢な時間の使い方をしました。

 

お昼になったのでビーチを引き上げて、昼食を食べに行くことに。

 

本日の昼食は紀乃川さんです。


f:id:sunotom:20160923214251j:image

 

地元の食堂といった佇まいです。

 

黒板に書いてあった、おすすめ品。

あぐー豚のとんかつ定食にしました。

 


f:id:sunotom:20160923214653j:image

 

このとんかつ、脂が甘い。

歯切れの良い肉。

噛みしめるほど旨味が溢れてくる。

でも、しつこいわけではなく、さっぱりといただける。

選んで良かった!

 

 

ちなみに妻は…

 


f:id:sunotom:20160923215540j:image

 

グルクンのから揚げ定食。

 

ちょっと分けてもらって食べたら。

こちらも身がホクホクで美味しい。

 

ごちそうさまでした。

 

次にどこに行こうかと悩んだ結果。

沖縄の焼き物「やちむん」を買いに行くことに。

 

古我知焼の窯元へ。

 

3点ほど購入。

 

(購入した器は割れ防止で包んであるので、帰宅したらブログにアップします)

 

追記:帰宅して開封してみました↓

沖縄のやちむん(焼き物)古我知焼(こがちやき) - スノトム

 

 

※ちなみに不定休とのことで、電話してから行くことをおすすめします。

 

 

その後は、適当にドライブしていたら、なんとなく名護城跡の方面へ。

 

名護城跡に行ってみようと試みるも、行き方がよく分からず断念。

 

代わりに近くにあった別な場所へ…

 

 

さくら橋へ行ってみる。

 


f:id:sunotom:20160923222322j:image

 


f:id:sunotom:20160923221626j:image

 

 

桜の花の装飾が、とても綺麗なつり橋です。

 


f:id:sunotom:20160923221602j:image

 

 

橋の中程まで進んで、名護市内方面を見る。

 


f:id:sunotom:20160923221832j:image

 

 

結構な高さがあって少し怖い。

 

 

渡りきったらこんな物が…

天空の城にありそうな感じ?

 

 


f:id:sunotom:20160923222008j:image

 

 

戻って、次は車でもう少し高台へ移動。

 

 

ガンジュー広場へ。

 


f:id:sunotom:20160923222134j:image

 

誰もいない、貸し切り状態。

休日なら人がいるのかな?

 

結構な広さなので開放感がある。

遊具もあるし、トイレも整備されている。

子連れで来るのに、良さそうな感じ。

 

展望台から名護市内を見る。

 


f:id:sunotom:20160923222459j:image

 

 

 良い眺め。

 

 

 帰りに21世紀の森ビーチへ寄ってみた。


f:id:sunotom:20160923223002j:image

 

 

もう時期日暮れ。

 

 

宿に帰ることに。

 

 

宿のすぐそばにもビーチがある。

サンセットを見れるかな?とビーチへ行ったけど、残念な曇り空。

 

 

ちなみに今回お世話になった宿。

ワイヤーズホテル恩納 クリッパーオキナワベースさん

 

 

朝に取った写真だけど、ビーチまではこんな感じですぐに行ける。


f:id:sunotom:20160923224148j:image

 

 

宿にはジャグジーがあるけど、ここは屋上に貸し切り風呂として設置されている。

(水着着用のジャグジーも別にある。)

 

天井が無いので、晴れていれば星空を見ながらジャグジーに入れるというわけ!

 

貸し切りジャグジーの回りは、きちんと囲われていてプライバシーは守られてるのでご安心を。

(事前の予約は出来なくて、先着順となっていました)

 

 

そして夜、雲が少なくなっている!

是非とも入らねば!

 

 

ってことでジャグジーに入りながら、照明を消し、星空を眺める。

最高…

 

ジャグジーの泡を止めて、波の音を聞きながら、星空を眺める。

最高…

 

 

今回の旅行は本日に癒やされた。

 

 

明日はついに帰る日。

 

なんだけど。

もう帰りたくないって思うよね…

 

最終日へつづく

sunotom.hateblo.jp

 

 

2日目の日記はこちら

sunotom.hateblo.jp